ノイズを減らし、自分軸を作る

私は、人から「ブレないよね」と言われるのですが、そんなことはなく「本当はブレやすい」です。むしろ、人よりも周りに影響されやすい。
なので、余計「ブレない」よう意識しているところがある気がします。

HSP(繊細さん)という気質からか、何もしなくても周りから情報を勝手に受信してしまう傾向があるからかもしれません。
この気質は、自分の意志とは関係なく「勝手に」情報を受信してしまうので、「そういう気質を持っている」と自分で認識しないと、周りに振り回されてしまいがちです。
テレビやSNS、インターネットも同じで、「目に見えない」情報を人一倍受け取ります。

そういう気質を自分が持っているのだと気がついてから、徐々に受け取る情報を減らすようになった気がします。
その方が、自分は心地よく快適だとわかったのです。そして、テレビなどのメディアから入ってくる情報は、不要なものだらけだと気がつきました。

テレビがついていても、「聞いていない・見ていない」から関係ないと思いがちなのですが、意識は向いていなくても頭や心では無意識に受け取っています。
それが、知らず知らずに影響を及ぼしているんです。
ましてや、メディアは表現を誇張しがちなところがあります。それが余計に増幅させるのです。

何となく「音がないと寂しいから」「見ておかないと不安だから」という気持ちから惰性でやっているのであれば、一度ぜひシャッタダウンしてみてください。
今の時期なら、夜に不要な音を消すと虫達のキレイな声が聞こえますよ。

この「不要な情報を減らす」というのは、自分軸を作るにはとてもいい方法だと思っています。
情報は必要になったときにだけ、自分から取りにいけば事は足りるのです。

こういう自分にとっては不要な「ノイズ」を出来るだけ減らす。
そうすると、「ブレさせる引き金・要因」が圧倒的に減ります。
なので、とても自分軸を作りやすい環境になるのです。

これは、情報だけでなく、人間関係やモノにも当てはまります。
出来るだけ、考え方が近いと思う人や一緒にいて心地よいと思える人と付き合うようにする。

付き合わないと悪いから…お世話になったから…
という本音からではない人付き合いは少し距離を置いてみる。
ブチっと縁を切る必要はないので、付き合いで参加していた集まりをやんわり断ってみる…とか、そういった感じで、少しずつでいいから距離を取っていく。

一見、冷たいと思われるかもしれないけれど、自分軸をしっかり持つためには、そういったノイズをとにかく無くしていくことが大事なんです。

特に繊細さんは、周りからの影響をイヤでも受けてしまう。
だから、しっかり自分で自分を守ってあげる必要があるのです。

人と離れていくと、寂しく感じるかもしれません。
でも、大丈夫、必ず自分に合う仲間や同じ感覚を持った人達とは出会えます。
出会うには、不要なものをまずは手放す必要があるのです。

周りに自分を理解して、共感してくれる人達ばかりになったらどうでしょう?
本当に気楽で楽しいと思いませんか?
自分の望む環境を作るためには、時には思い切ったことも必要なのです。

少し勇気が必要だけど、やってしまえば大したことなかったりするもんです。
出来るところから少しづつ、ぜひトライしてみてください。

更新のお知らせを受け取ることができます