エゴではなく、魂の望みを再度問う

今日は、一日雨が降りそうです。強く降りそうなので、こんな日は家でゆるゆると自分を内観する時間にいいのかなと思います。 私は、自分の感覚と対話しながら、自分を知る”my Handbook&#…

自分にもどると、軽くなる

出雲に何か置いてきたかのように、すっと軽くなりました。そして、気がつけば喘息も治りました。何かが咳で吐き出され、浄化されたのかもしれません。出雲の土地と食、神々に感謝です。 自分に必要なものか否かの判…

風の時代の”地に足をつける”感覚

地と風のバランスでも書いたのですが、今は地の時代から風の時代への移行期間。 春分以降くらいからだいぶ変化を感じています。とにかく、”軽く”なった。 ちょっと今回はスピリチュアル…

地と風のバランス

春分の頃くらいからですかね、風の時代の空気感がいっきに増してきた感じがしています。 それで、感じているのは 地と風のバランスが変化した という感覚。 今まではもうがっちり地に足を着けている感じが私はあ…

少し、風が吹き始めました

新月を超えて、なんとなく少し流れが出てきたのを感じます。 まだ、そよそよとした心地いいくらいの風。 みなさんは、いかがでしょう。 自分自身に直接的な動きがなかったとしても、何か周りがそわそわ、ザワザワ…

誰かの信者にならない

自分軸を持つということは、自分の足でしっかり立つこと。 そして、自分で考え判断し、行動していくということ。 =誰のせいにもできない、自己責任 でも、自分の人生とは本来そういうものだと思う。 人は、誰か…

やりたいこととは、自分軸を表現するもの

自分を知りたい、自分のもつ資質を知りたい、自分軸を持ちたいそんな人が今多いと思います。 占星学では、今、土の時代から風の時代への移行の真っただ中。風は思考を司るエレメントなため、個々が「自分で考える」…