リモート生活4カ月目になりました

私は、派遣で企業に週数日勤務しているのですが、4月から自宅でのリモート勤務になりました。
当初は、ひとまず4月いっぱい。そこからまた5月いっぱい…6月いっぱい…と延長延長を繰り返し、気が付いたらもうすっかりリモート作業に慣れてしまいました。
コロナの影響を受け、大変な想いをしている方も多くいる中、臨機応変な対応をしてくれる会社に本当に感謝です。

思いもよらぬリモートでの仕事にはなりましたが、私にとっては”棚からボタモチ”の出来事でした。
もう何年も前から自宅で仕事をすることが理想だったのです。
しかも、今の企業へ移ったのはコロナが本当に流行り始めた2月。今の企業へ移っていなければ、実現していなかったと思います。

私がウェブの仕事を始めたきっかけは、本当に興味本位というか、何か作る仕事をしてみたかった・インターネットに可能性を感じていたということでした。

始めた当時は、結婚していたこともあり、子供ができても仕事は続けたい。
だから、両立するには自宅で仕事ができるのが一番いいのではないかと漠然と思っていました。

今はあまり聞かなくなりましたが、当時もSOHOといって個人でWebの仕事を行っている人がいました。
そういった働き方に10年以上前から興味を持っていたのだから、今思うととても不思議な感じです。

また追々、この辺りも詳しく書いていきたいと思います。

更新のお知らせを受け取ることができます 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。