自分探しの旅は、おしまい

7月にこのサイトを立ち上げて、そこから毎日書こうと続けてきました。
続くのかな?と思っていましたが、何とかなるもんです。
3ヶ月毎日続けて150記事くらいにはなりました。

ここに来て、自分の中で何か一つ山を越した感があり、
一つの区切りのようなものを感じています。

自己分析や自分のコアな部分にフォーカスした内容を書きたいと思い、書き始めました。
数年前に自分が始めたことが、今必要な人もいるのだろうと思ったこと、自分も情報発信している人達にたくさんのヒントをもらったこと。
でも、今は何だかそれを書くことに違和感を感じ始めています。

私の中で、「自分を知る」という旅が終わったような感覚があるのです。

とはいえ、自分は変化し続けます。
なので、自分と向き合うことはずっと続くのです。

この数年間は自分と向き合うことに大半の時間を割いてきました。
そこを第一優先としてきた感じがします。
でも、もう離れても大丈夫という感じがしているのです。

結論は、「探さなくても自分はあった」というありがちな言葉になってしまいますが、
本当にそうなんだなというのが腑に落とせました。

これが腑に落とせるか落とせないかで、大きく自分の内面は違ってくる。
それは、とても実感しています。

内面が大きく変われば、外の世界も大きく変わる。
実際、数年前と私の目の前の世界・環境は大きく変わりました。
本当にその通り。
数年前の自分は、今の自分をとても想像できていなかった。

自分が変われば、外の世界はいかようにでも変えられるのです。

大事なのは、ありのままの自分にOKを出すこと。
これだけだと思います。
そして、自分の目の前に現れている他人にもOKを出すこと。
すべてがOKなんですよ。
その他の細かいことは、実は大したことじゃない。

これからは、ブログの更新頻度は少し落とそうかなとも思っています。
内容も少し変化していくかもしれません。
でも、それもワタシ。

その時の流れに合わせて、変化することを恐れず、常に変化し続けようと思います。

更新のお知らせを受け取ることができます