依存を生みださず、自立を目指す

自分軸を作り、自立しよう、自分というものを確立しよう
とすると、まずはネット上で色々と情報収集し、特定の”メンター”のような人を見つけます。

そこまでは、いいと思います。
ただ、依存傾向の強い方、もしくは依存傾向があることを”自分で認識していない方”は、

その人の言うことは絶対
その人から許可を出してほしい

という心理状態に陥ります。
なので、よくブロガーさんなどで一見”キラキラ”しているように見える方達がいますが、あれこそ依存させていると私は思っています。
ちょっとした宗教と同じです。

私は、”教祖になるつもりはない”と言っていますが、私は誰かの正解ではなく、私の正解です。
なので、依存されそうなのがわかると”冷たい”と思われるかもしれませんが、私は突き放します。
自分が嫌われても、その人のためにはなると思うからです。

私は、私にしか適用されない正解しかわかりません。
でも、他の人にも共通する部分、参考になる部分は多くあると思います。
なので、それをブログに書いています。

自分の足でしっかり立ち、自分の道を行きたいと思う人の力にはなりたい。
けど、依存はうみたくない。
という葛藤が私の中にはあります。
これをどのように解消すればいいのか。私の課題の一つでもあります。

依存しないためには、すぐ誰かに聞くのではなく