引き寄せは、自分の本当の願いしか叶わない

いただいたメッセージの中で、引き寄せについての話が出てきたので、ちょっと書いてみます。

以前も書いた気がするのですが、引き寄せが叶わないという場合の大きな原因として、

自分の本当の願いを認識できていない

というのがあります。

で、これが腑に落ちたとき、本当にこの世界はよくできているなぁと思ったのですが、
その”自分の本当の願い”とは、”魂の願い”であり、自分の人生のシナリオに沿ったもの、自分の本音からの願いしか叶わない。

だから、社会のカタにはめた願い、
例えば”仕事で結果をだして、出世したい”とか、”金持ちになりたい”だとかって、

本当にそれ叶ったら嬉しいですか?
幸せだと思えますか?

本当は”毎日、家でゴロゴロしてたい”とかが本音の願いなのに、
それを”そんなこと願ってはダメだ”とか、意味のわからない理由で無意識に打ち消してていたりします。見てみぬフリ。

だから、”仕事で結果だして出世する”なんてうわっぺらの願いは叶わない。

あとは、単純に引き寄せを信じられていないこと。
頭では理解していても、心で信じていなければ叶わない。
特に大きなことは。

じゃ、どうすれば信じることができるのか?
というと、

自分で実践を繰り返す

これしかない(笑)

日々の”小さなこと”でいいので、とにかく自分でやってみる。
やってみて、1回でも出来れば”あ、本当かも…”と思えるようになる。
それを何度も繰り返していくことで、信じられるようになる。

これって、最終的には

自分を信じる

ということにも繋がってくるんですよ。
だから、何回かうまくいかなかったからって、いちいち気にしない。
“たまたまできなかった”くらにしてスルーする。
これくらいの軽さが必要です。
最初は、できたらラッキー!くらいの遊び感覚、ゲーム感覚でやるのがいいんです。

私は、引き寄せを知ったのはもう何年も前で、知った当初は本当に小さなことで実験していました。
お気に入りのカフェがあって、その中でも好きな席があったんですよね。
その席をいつも座れるか、座れないかで実験していました(笑)
完全に一人椅子取りゲームです。
でも、そんな小さなことでも叶うと”あ、できた!”って楽しくなるんですよ。

そんなことの繰り返し。
今考えると、めちゃくちゃ地道ですね…

引き寄せは、当時happyちゃんのブログが好きでいつも読んでいました。
そんな話は周りに話せる人がいなかったので、一人モクモクと本を読み漁っては、アレコレ実験してたのを思い出します。

でも、引き寄せって最終的には何を伝えたいかというと、”叶える方法”ではなく、
そのことを通して、

自分の意識の使い方
視点の持ち方を身につけるツール

だと思っています。

自分の意識は今どこに向いているのか、それを知り、意識するいいきっかけになるのだと思います。


LINEで無料セッションを行っています。
普段の何気ないこと、感じたことを気が向いたときに、いつでも送ってください。
あなたと繋がれることを楽しみにしています。
LINE友だち追加