自分を深掘りし、受け入れる方法

とあることで、昨日は何だかモヤモヤ、モンモンとしていました。
実はこれ、もう今まで何どもやっている自分の中での”お決まりパターン”
とある行動をするか、しないかで迷っていたのです。

またきたか〜と思いつつ、
思考は”ほらほら、もうわかっているじゃん、やらないほうがいいよ”と呟く。
でも、心の声は”そうかもしれないけど、やってみたい”と言う。

で、結局やったのです(笑)
思考は”過去の経験”からしか判断ができません。
でも、心は”今の自分”の声なのです。

で、やってからもやっぱやめればよかったかな…
とか、もうほんとに小さなことでグチグチ、モヤモヤ、モンモン…思考がぐるぐるします。

でも、その状況ってもう”意識が過去”に向いている。
だって終わったことであって、”今”起きていることではないから。

だから、もう終わったことは放っておこうと手放すよう意識を持っていくようにします。
“今”目の前のことに意識を向け始める。
そうすると、不思議とモヤモヤ感って薄れていくのですよ。

でも、何だかやっぱり
“見て見ぬふりしている”
“自分の感情を無きものにしようとしている”
という感覚が残っていて、すっきりしない。

なので、そこからそこを少し深堀しました。
“そのモヤモヤの感情の奥底にあるものはなにか”
“その起こした行動によって出てくる「結果」がなんで気になるのか”
“その結果によって自分はどんな感情を抱くのか”

私は結構こうやって
“なぜ? なぜ?”
と自分の感情や感覚を掘っていくことをよくやります。
そうすると、本当の理由が出てきたりするのです。

そして、掘って出てきたことの一つに
“その人に嫌われたくない”
という感情が出てきました。

そうしたら、そこで終わりにしない。
“なんで嫌われたくないのか”
“もし嫌われたら、何か困るのか”
とどんどん掘っていく。

そうすると、”自分が自分で受け入れていない感情”が出てくるのです。
そして、その感情を受け入れられない理由って

そんなこと思ってたら大人げない!

とかいう、大体どうでもいい、ちっちゃな理由だったりするのですが、
みんな大人げないし、大人げない自分を受け入れようよ〜と思うのです。
いいじゃん、大人げなくて(笑)
そもそも、大人ってなんなん?!

で、それを素直に”そう思ってたのね〜見て見ぬふりしてごめんね”と受け入れる。
感情の存在を認める。

それだけなのですが、それで感情って落ち着くのです。
存在を認めるだけ、”あっていい”と許可するだけでいい。
変に無くそうとしたり、どうにかしようとするほど、主張は大きくなっていきます。

認めて受け入れられたら、そこから自然と”じゃ、どうする?”って出てくるんですよ。
そうすると、もうベクトルが違う方向を向いているので、前向きな方向へ動き出す。

スピリチュアルでいうところの、”ブロック解除”とかそういったものに近いものかもしれません。
それを思考を使って紐解いていく感じです。

根深いものだと、一度でスッキリとはいかないかもしれません。
でも、出てくるだびに少しづつ掘り下げてあげていく。
そうすると、だんだん自分の心・本音が見えてきます。

結局のところ、

本音が見えない=本当に望むものも見えない

となると思うのです。

なので、まずは自分の本音を吐き出させる(笑)
そうすれば、”じゃ、どうしたいの?”と望むことにフォーカスしていくことができるようになるのです。

深掘りの方法は、
自分の感情を掘り下げる方法
でもそういえば書いた気がします。
よければ参考にしてみてください。


LINEで無料セッションを行っています。
普段の何気ないこと、感じたことを気が向いたときに、いつでも送ってください。
あなたと繋がれることを楽しみにしています。
LINE友だち追加