ワタシ的、運動習慣

毎日、暑くて運動なんて…と思いがちですが、私は暑くてもやります。
でも、今年はリモートワーク生活なこともあり、少し変えてみています。

夏は、エアコンに頼りがちですが、「汗をかく」というカラダの機能はしっかり使ったほうが私は気持ちいいと思っています。
暑いからと言って、涼しいところばかりにいると、「汗をかいて体温を下げる」というカラダにもともと備わっている機能を使わなくなります。
この機能をしっかり使うことも大事な気がするのですよね。

もう、かれこれ5年くらい前からでしょうか。
週1~2回は、家の近くを30分~1時間くらい走っています。
一時、怠けて辞めていた時期が半年くらいありますが、何だかんだ続いています。

運動嫌いで、部活も吹奏楽だったこともあり、運動らしい運動はしてきませんでした。
でも、ある時まずウォーキングをはじめ、そこから徐々に「走れるかも!」と思うようになり始めました。

でも、日々の運動は、必ずしも激しい運動である必要はないです。
それよりも「続けられそうなこと」のほうが私は大事だと思っています。
それは、5分くらいの小さなことでも全然いいのです。
むしろ、どのくらいの時間をそれに使えるかな?と逆算して選択するのもいいと思います。

私の今の運動ペースですが、

  • 毎朝30分 ウォーキング
  • 週2日30分~1時間 ランニング
  • 毎日10分 筋トレ

毎朝30分ウォーキングは、リモートワークになる前は、朝の通勤で1駅分歩いていました。
これが気持ちいいのです。そのために、通勤もスニーカーでしていました。

時間は、日によって流動的です。体調もあるので、毎日同じにはできません。
疲れている日は無理しない。長い目で見て続けていけばいいと思うのです。
「これだけやらなきゃ」と自分を縛らず、臨機応変に続けていければ十分。

そして、今ランニング→ウォーキングへ変えてみています。
暑いこともあるし、歩くほうが時間を取りやすいのです。
歩くことであれば、リモートワーク中も思い立ったらすぐ行けるし、気分転換になるなぁと思ったのがきっかけです。
少し歩いてじんわり汗をかくと、いい気分転換になるし、仕事で行き詰ったときにもいい刺激になります。

あと、体重計の数値に振り回されないこと。
これは、私も長年振り回されてきたのですが、数値はあくまで目安と考えたほうがよいと思っています。
この辺りは、長くなりそうなので、続きはまた。

更新のお知らせを受け取ることができます