周りの幸せは、自分ごとにする

フト、入ってきた話に、なんだかとてもリンクしたので書いてみます。

近しい人が、”自分が叶えたい”と思っていたことを先取りするときってありますよね。
例えば、”結婚したい〜”とめっちゃ思っているのに、自分はうまくいかない。
でも、仲のいい友人は結婚が決まり、幸せそう…とか。
あとは、自分は仕事がなんだかうまくいかないのに、友人は仕事でバリバリ活躍して稼いでる…とか。

目の前で、自分の望みを叶えている人を見ると嫉妬してしまったり、悔しくなったり、何だかモヤモヤすることがあると思うのです。

そんなときも、その根底にあることを覗いてみる。

原因はケースバイケースでもありますが、

他人が叶えたことで、自分は叶わなくなる
他人に取られた

っていうような感覚があったりしませんか?

私は、そんな気持ちあるなぁと思ったんですよね。

で、なんでそんな感情出てくるのだろう…と少し深堀してみると、
色々なことに対して

有限だと思っている

ということに気がつきました。

一番わかりやすいのは、お金かな。
お金って誰かが稼いだら、自分の取り分減る!って感覚がないですか?
この感覚なんなんだろう?って思ったのですが(笑)
なんか謎な恐怖心?嫉妬?

そんなことなくって、周りが稼いげるようになったなら、

自分も近々そうなるよ

っていうこと。

なんでか?

人って影響し合うんですよ。
なので、その叶えた人が近くにいるということは、同じことを引き寄せるエネルギーをお裾分けしてもらっている状態。
人も物事もすべては波動ですから。
(この辺は、量子論とか少し調べてみると、理論的な説明がわかると思います!)

だけど、そこで嫉妬や拒否するエネルギーを自ら発してしまうと、そのお裾分けを自分で拒んでいる状態を作り出します。
せっかくチャンスがきたのに、自分で拒否っている。もったいないですよね。

なので、周りの人におきた幸せなこと、happyなことは一緒に喜んであげる。
そうすることで、自分も幸せエネルギーを受け取ることができる。

自分ごとにすればするほど、たくさん受け取れる気がします。
考えただけで、なんだか楽しくなってきますね!


LINEで無料セッションを行っています。
普段の何気ないこと、感じたことを気が向いたときに、いつでも送ってください。
あなたと繋がれることを楽しみにしています。
LINE友だち追加