個人コンサルを再開します

以前、こっそり行っていた個人コンサルを再開します。

以前やったときに色々と学んだこともあり、
ワタシまだまだだな…
向いてないな…
ダメだな…
ということを痛感し、凹みました。

そこには、自分の人としての未熟さがあったし、自分の覚悟もなかった気がする。

”コンサル”という言葉は好きではなかったのですが、私にとっては、
”コンサル”とは課題解決することであり、クライアントと”人対人”でガチで向き合って、二人三脚で歩いていくこと。

誤解されたくないなと思うのは、”コンサル=課題解決してくれる人”ではない。

クライアントも”一緒に解決していこう”という姿勢がない限り、課題解決はできない。
みんな違う人間であるのだから、すべてのこともケースバイケース。
そして、本当は自分のことは自分で解決できる力をみんな持っているはず。
なので、この方法でやれば大丈夫というような、虎の巻はないと思うのです。

そして、課題の背景には必ず

その人が持っている、心や思考のクセも絡まっている

そこを”ほぐす”だけですんなり解決することもあるのです。

そして、心や思考のクセを取りつつ、

自分で考え行動していく

という力をつける。

”一人では行動を起こせない”、”何をしたらいいかわからない”という人も多いのです。
でも、これも訓練・慣れ。
自分で考え動くということが身に着けば、そこからは他人の力を借りなくても、自分でアレコレやっていけると思います。

そして、実際に動いて体験していくことで、自分軸も自然と作られていきます。
周りに振り回されず、自分をしっかり持って生きる。
それが、自分を生きることにも繋がっていくのだと思います。

詳細は、WORKのページへ掲載しています↓
WORK-個人コンサル


LINEで無料セッションを行っています。
普段の何気ないこと、感じたことを気が向いたときに、いつでも送ってください。
あなたと繋がれることを楽しみにしています。
LINE友だち追加