スピと仕事、現実

今年から新しい仕事に移り、

“なんのために、なにを体験するためにココにきたのだろう”

とずっと不思議に思っていました。

だって、去年までのリモート生活の方がずっとラクで快適だったから(笑)

なんのために私はわざわざ大変な方を選択したのか…

選択を間違えたんじゃないか…
失敗だったんじゃないか…

そんな思考も頭の中に出てきたり…
でも、そもそも”失敗”なんてものはないということはわかっているので、
なにか体験したいことがあるんだろうな…と思っていました。

それがなんとなくわかってきました。

1つは、自分の中のもう不要な価値観・観念を削ぎ落とすこと。
もう1つは、スピリチュアルを仕事や現実に活かしていくこと。

気が向くままに何となくYoutubeを見ていたのですが、
そこで見た動画がまさにそういう内容で、そういうことかと腑に落ちました。

去年1年間は、外の世界と完全に遮断されることで、自分の内面世界を知る・自分の心を安定させることに専念できました。
そのおかげで、自分が自分でいるために必要なコト・モノ、自分のいい状態というものをしっかり定着させることができた気がしています。
なので、以前よりも目に見える外の世界に振り回されなくなりました。

そして、それまで好きだけど、あまり他人と共有することがなかったスピや精神世界を他人と共有することで、より自分の感覚に落とし込み、理解することができました。
それによって、スピの力をより体感・知ることができ、重要性が自分の中でぐんと高くなった。

そして、目に見える3次元世界と精神世界の4次元世界、そのバランスが大事だということもわかっているので、仕事で目に見える現実・外の世界に囚われすぎそうになると、自分で気がつき、ニュートラルに自分で戻すことができるようになってきています。

スピや精神世界の4次元世界を取り入れるということは現実逃避なのではないか?
と少し違和感も感じたのですが、そこもバランスや取り入れ方なのかなとわかってきました。

今まで仕事が辛いとか、自分には向かない、苦手と思っていた人こそ、4次元世界の感覚を仕事に活かしていける時代になったのではないかと思います。

今までのようにただガムシャラに行動する、というやり方はもう通用しない。
行動とマインドのバランス、両方をうまく使うことが大事になってきた感じがしています。

自分の心の状態をよく観察しながら、現実を動かしていく。

仕事への自分の固定観念ってすごいんですよね。
ちゃんとやらなきゃいけない、失敗してはいけない、結果出さなきゃいけない、仕事できないやつって思われたくない、評価されたい…
そんな気持ちが渦巻いていた。

でも、これ全部いらないんだなって思ったらめちゃめちゃラクになる。
勝手に自分で重くしていた。スピ的に言えば、波動下げていたってやつです。

もっと軽くていい。適当でいいし(いい意味で)、他人の目や評価を気にせず自分の好きにやればいい。
そういうことに気がつきやすい環境、やりやすい環境をあえて今選んできているなとわかってきました。

それに、自分にとって仕事が全てでもないし、仕事以外の幸せがたくさんある。
そう思うと自然と仕事への執着みたいなものも消えていく。
仕事がどうであれ、そんなこと関係なく自分は幸せなのだ。

せっかく身に付いてきたスピの世界の感覚を、これから仕事や現実に落とし込んでいけたら楽しいなぁなんて思うので、また色々実験してみようと思います。


LINEで無料セッションを行っています。
普段の何気ないこと、感じたことを気が向いたときに、いつでも送ってください。
あなたと繋がれることを楽しみにしています。
LINE友だち追加