女性性と男性性のバランスを取るとは

バランスを取るには、まず女性性を取り戻すに女性性について書きました。
女性性を取り戻したら、そこからは両極のバランスを取っていく、関係性を育んでいく。

自分の中の2人の関係性を構築していくとは、自分の外側の世界でおきる男女関係と同じ。
自分の内の関係性が、外の世界にも現れる。

なので、パートナーシップといえども、相手を変えようとしているうちはうまくいかない。
すべては、自分の内にある。
ということは、自分が変われば変わる。
外側の世界を何とかするのではなく、自分の内側の世界をよく見る。

自分の中の女性性の存在を認め、受け入れていくと、本当に女性性が望んでいる幸せや喜びが理解できてくる。
理解ができたら、

女性性の喜び、幸せのために男性性を使う

これが、男性社会で生きてきた女性は、逆転しています。
男性性にとっての喜びのために、女性性が後回しにされ、無視されてきた。

なので、

自分の中での価値観の転換

が必要。
男性社会で良いとされてきたこと、評価されてきたようなことのために頑張るのをやめる。
これって結構、勇気がいります。
人によっては、今まで頑張って築いてきた社会的立場などを捨ててでも、女性性の幸せを優先するということ。
女性性が望むこと、幸せと感じることのために、行動する・選択していくことが、いい関係性・バランスを築く。

そして、女性性を本当に受け入れることとは、

自分の繊細さを認め受け入れる
そして、繊細さが持つ豊かさを知ること

なのではないかな、と思います。

この女性性と男性性については、言語化がなかなか難しい。
まだ私の中でも消化しきれていない部分もあるのかなと。

また、随時アップデートしてこうと思います。


LINEで無料セッションを行っています。
普段の何気ないこと、感じたことを気が向いたときに、いつでも送ってください。
あなたと繋がれることを楽しみにしています。
LINE友だち追加