私が思う、ツインレイの話

“ツインレイ”という言葉、ご存知でしょうか?
少しスピリチュアルな話ですが、キーワードとして受け取ったので、私なりの解釈を。

私が”ツインレイ”という言葉を知ったのは、もう5年くらい前の話だと思います。
当時、同じ会社にパートナーがいました。
と言っても、なんだかはっきりしないグレーな感じ。
女性的には、モヤモヤする一番イヤなパターンです(笑)

その時は、その相手によって”自分のイヤなところ”を散々見させられました。
自分がこんな感情を抱くのか…と自分にびっくりするくらい。正直なところ、辛かったです。

そんな状況だったので、色々調べていたんです。
そこで、この”ツインレイ”という言葉にも出会いました。
色々調べていくうちに、

どうやらツインレイとはとても運命的な人みたいだ
であれば、私もその人がいい!
この相手はどうなんだろうか?

という気持ちになっていました。

そう思う気持ちもとてもわかるし、そんな人だったら間違いなく幸せになれそう!
とか考えてしまいますよね(笑)
なので、当時は”ツインレイかどうか見分ける方法”みたいな、そんなことを一生懸命見たりして、
この人はツインレイなのか?ということにばかり気にしていた感じがします。

でも、今思うのは

ツインレイかどうかなんてどうでもいい
自分がその人をどう思っているか、どうしたいか

でしかないんです。

“この人はツインレイじゃないです”って言われたら、
じゃあ、やーめたっ!
って出来るんですかね?(笑)

逆にできるんであれば、最初からやめたほうがいいと思います。

なぜそこにそんなに執着してしまうのか?
その裏にあるのは

自分の気持ちの自信のなさ

自分の気持ちを貫ける自信がないから、自分の腹がくくれない。
だから、何か確信できる裏づけを取ろうとしてしまう。

相手がツインレイだ!と証拠があれば、証明できるものがあれば…
私はその人を本気で好きになります。
と言っているのと同じなんです。
自分が相手を好きになる条件付けをしている。
でも、それをしている限り、相手も同じことを自分に対してしてくると思います。

でも、もしツインレイでなかったとしても、何かしらご縁がある人です。
その人との関係から学ぶことは必ずあります。

私が離婚した元旦那さんは、ツインレイか否かと言われたら、違ったのでしょう。
でも、それがムダだったか?と言ったらムダどころではなく、大きな学びを与えてくれました。
今は感謝しかない。

すべては、自分の魂が成長するためのステップです。
途中のステップをすっ飛ばすこともできない。
来たものを1つづつこなしていくこと。

そして、ツインレイに出会う一番早い方法は、

自分が成長すること
自分に向き合い、自分の人生を生きようとすること

しかないと思っています。

自分軸をしっかり持ち、自分の足でしっかり立ち、自立すること。
そして、自分の人生を生きていくこと。
自分の人生を生きていれば、必ず途中で出会うことができる。
そのタイミングは、一番ベストなタイミングで必ず来ます。

だから、相手のことにばかり気に取られず、自分中心でいること。
そこに自分の意識をフォーカスすることに力を使う。

渦中にいると、なかなかそう思えないかもしれません。
でも、大丈夫ですから。辛いこともずっとは続かない。
辛いときは、そのことにフォーカスするのではなく、出来るだけ”自分を楽しませること”をやっていきましょう。


LINEで無料セッションを行っています。
普段の何気ないこと、感じたことを気が向いたときに、いつでも送ってください。
あなたと繋がれることを楽しみにしています。
LINE友だち追加