化粧もミニマム、素の私が好き

必要以上な装飾、自分をよく見せようとするものを捨てたくなった。

服から始まり、アクセサリーやバッグ、靴すべてできるだけ減らしたいとなった。

そして、化粧も日焼けや乾燥から守るためと、身だしなみとして最低限必要なファンデーションと眉だけで大丈夫だとわかった。

もうイヤになって、それだけで会社に行ってみたのだ(笑)

そしたら、トイレの鏡でフト見た自分の顔がすごくイイと思ったのだ。

可愛いとかキレイとかでなく、とても自然だった。

あ、私このほうがいいじゃない。

となんか、ストンと腑に落ちた瞬間。

でも、ここまでには紆余曲折。

数年前までは化粧やネイル、女子力高い服なんて私がすることではないと思っていた。

でも、パーソナルカラーを学んだことがきっかけで、自分もキラキラしていいし、女子でいいのだと知り、そこからアレコレやってみた。

そう。

そこもトコトンやったから、次へ行けたのだ。

もちろん、みんながみんなそうとは限らない。

でも、常に今の自分や感覚に合わせていく。

そして、変化することを恐れない。

変化するから気づき、前に進んでいける。


LINEで無料セッションを行っています。
普段の何気ないこと、感じたことを気が向いたときに、いつでも送ってください。
あなたと繋がれることを楽しみにしています。
LINE友だち追加