私を差し出す

ふと湧き上がってきた感覚。

エゴ、我がなくなってきて

私を使ってください

と宇宙に自分を差し出すような感覚が最近とてもしっくりくる。

私はこれしたい、あれしたい

も大事な時もある。

でも、それすらも積極性だとか動を良しとするような概念。思い込みだったりもする。

そんなことを感じているタイミングに合わせて、同じような話をたまたま聞いた。

「やりがい」が良いとか大事とかという概念すらも、そうとは限らない。

私は「やりがい」って大事だと思っていた。

でも、だんだんと「自分のやりがい」よりも周りの喜び(=自分の喜び)や、うまく循環させることのほうが大事なのではないか。

そんな気がしている。

自分がハマるところにハマり、歯車のようにになること。

それがとても自然で、自分もラクで楽しく、周りも喜んでくれる。

自分軸や自分の意志がないとダメ、というような概念すらも捨ててしまってもいいとすら思う。

本当に譲れないところ、自分が大事にすることというのが自分軸であり、

こうしたい、ああしたいという細かいことは本当はどうでもいいのかもしれない。

更新のお知らせを受け取ることができます