変化し続ける、揺らぐことも大事

珍しく夜に書いてみようかなと思い立ち。案外、夜もいいかもしれない。 占星学的には、今日から風の時代へと入りました。たまたまですが、今日感じたことがなんか風っぽいな〜と思うので、書いてみます。 今日は、…

丁寧に生きること

丁寧に生きることと、丁寧な暮らしは違う 暮らしももちろん大事だし、いつか丁寧な暮らしをしてみたいなと思う。 でも、大事なのは暮らし方よりも“丁寧な生き方“だと思う。 自分らしく生きるために、何となく流…

不自由と自由は、紙一重

最近、「あ、そういうことか…」と腑に落ちたことがありました。「自由」というものをとても勘違いしていたなと思います。この気づきによって、自分が勝手作っていた呪縛から解かれたような解放感がありました。 「…

地に足をつけるコツ

昨日、友人に「地に足がついてるよね」と言われたので、そこを自分なりに少し考えてみました。 「地に足をつける」のことをよく「グランディング」と言います。端的に言えば、「物質世界を生きるための力」という感…

未来の自分から、選択をする

普通、時間は過去から未来へ流れているものと思っていますよね。 でも、実は未来から過去に流れているのではないかという説もあります。 これが本当かどうか、詳しくは調べてみないとわかりませんが、私は、これが…

ワタシ的、カラダ管理

先日のワタシ的、運動習慣にも少し書きましたが、体重計の数値に振り回されない。これは、私も長年振り回されてきたのですが、数値はあくまで目安と考えたほうがよいと思っています。 走るとわかるのですが、走った…

ワタシ的、運動習慣

毎日、暑くて運動なんて…と思いがちですが、私は暑くてもやります。でも、今年はリモートワーク生活なこともあり、少し変えてみています。 夏は、エアコンに頼りがちですが、「汗をかく」というカラダの機能はしっ…

「おっくう」なコトは、お手軽グッズに頼る

今日は、何だかわからないけれど、朝から「お手軽掃除グッズ」を探し始めています。 きっかけは、昨日アンジェで見た流せるトイレブラシスタンド/tower。これを見つけて「いいやーん!」となり、そこからつい…

森へかえる、自然の近くで暮らす

今日は、母の実家へ行ってきました。お盆が1ヶ月早い地域なので、この時期に毎年行きます。コロナのこともあるので、行こうかどうしようか…と母と迷いつつも、今回は行ってきました。 行くと毎回、子供のころ遊ん…