自分をゆるめるヒント、その3

自分をゆるめるヒント、その1
自分をゆるめるヒント、その2
に引き続き、その3。

これは、私が特に大事にしていることかもしれません。

自分のペースで生活する

ここは、私の場合かなりマイペースです。

情報を精査する にも書いたのですが、特に情報の断捨離はすごいです。
でも、私にとってはその方が快適だったから。

一番驚かれるのは、テレビがないこと。
今はそういう人もだいぶ多いのでは?と思うのですが、これも意図してそうなったわけではなくて(笑)
これは話が長くなりそうなので、またの機会に書きます。

この”自分のペースでの生活”って、生活リズムとか、食とか、自分が生きていくうえでの本当にベースの部分全般に関わるところ。
そこをとにかく自分が”いいな”と思うこと・モノをベースに1つづつ選択していく。
そうすると、大きく変化すると思います。

でも、やることは小さなことでいい。

例えば、起きる時間・寝る時間。
朝食で食べるモノ、そもそも朝食が必要か否かから見直してみる。
案外、朝起きた時にお腹すいていない…という人も多いのではないでしょうか?
前日に食べすぎたりすると、特にそうですよね。
お腹すいていないのに、なんで食べるの?ということです。

食は、本当に色々試してみないと自分に合うものがわからない。
何を食べるかだけでなく、量やバランスも人それぞれ。

食について書き始めると長くなってしまうのですが、
食の情報って本当に多いし、言っていることも本当に様々。
なので、特に”で、結局何がいいの?”となってしまい、迷子になるのです。
食の話は、またの機会にして…(笑)

あとは、運動とか仕事とかも関係してきます。
運動も自分がやりたいと思えばやればいい。
それも自分が心地よいと思える範囲、量で。

私も以前はランニングをしていました。週1〜2回、1回1時間くらい走っていました。
で、もし短期間で痩せたいという人には、ランニングおススメします。
すぐ効果が出るからです(笑)
運動についても、詳しくはまたの機会に…
日々の運動として気軽に取り入れられるものとして、今はウォーキングに切り替えました。
そして、運動する時間やペース、頻度も自分の好みを知る。これが大事です。

そして、仕事に関してだけは、やはり自分の都合いいようにはいかないですよね。
勤務時間も決まっているし、人と一緒にやるものなのでやむ得ない。
ゆくゆくは、自分の好きな時に仕事すればいい!というライフスタイルにしたいな…なんて妄想が私はありますが、今しばらくはそうもいかない。

でも、仕事中も色々と工夫できると思うんです。
私は、自分ができるだけ快適に仕事できるよう、自分が好きな飲み物・食べ物を持っていく、無理に長時間やらず休憩する、散歩にいく、音楽を聴く…。
これも出来る範囲でできることを自分なりに工夫する。

で、全てにおいて共通することは

やってみなきゃわからない

ということ。

自分に何が合っているのか、何が好きなのかはトライ&エラーの繰り返しです。
他人がいいって言っているから…
こうするといいって専門家が言っているから…
からの選択をしていては、いつまで経っても”自分にとってのベスト”は見つからないです。

専門家がどうであれ、他人がどうであれ、それは”参考”にとどめておくこと。

ただ、入口は”友達からススメられたからやってみる”とかでもいいと思うんです。
でも、それを試してみて採用するか否かは自分でしっかり選択する。

その選択基準がとにかく

自分がいい!と思うか思わないか

とシンプルに考えること。
理屈じゃないんです。
例え、それが”普通”という概念から外れるものであってもいいのです。

だって、自分にとっては快適・心地よいのだから。
それでいいじゃないですか。

法を犯すようなことはもちろんダメですが、それ以外ならいいんです。何だって。

でも、実は一番OKが出せないのは自分なんです。
案外、周りは気にしていないことだったり、関係のないことなんです。
自分が自分にOK出せないがために不快にしている。周りじゃない、原因は自分ですよ。

何でもOK!!マルっとOKです!

もしも、でもやっぱり誰かにOK出して欲しい…
なんて人がいれば、私にLINEしてください(笑)
いつでもOK出します!!

自分を大事に。
できることから、トライ&エラーやっていきましょう。


LINEで無料セッションを行っています。
普段の何気ないこと、感じたことを気が向いたときに、いつでも送ってください。
あなたと繋がれることを楽しみにしています。
LINE友だち追加