自分をゆるめるヒント、その1

自分を緩めるために、やっていることありますか?
そんな質問をいただいたので、もし参考になればと思い書いてみます。何個かあるので、分けて書きますね。

やり方に正解はないので、ご自身で色々試して、自分に合う方法を見つけてみてください。
何となく”しっくりくるな~” ”気持ちいいな~”と思うものが自分にとっての正解です。

一番大事なのは

”時間の余白を作る”

かなと思います。

私は何かしていないと落ち着かないタイプなので、ついつい予定を詰め込んでしまいがちです。しかも、せっかちなところもあるので、”思ったらスグやりたい!”みたいなところもあります(笑)

今は、詰め込むことで、知らない間に自分へどんどん負荷をかけているし、思っているほど自分がこなせるキャパは大きくないと理解できたので、気をつけています。

よく”休むのも仕事”と言いますが、本当にそうなんですよね。
動きっぱなしでは、逆に効率も落ちるしバランスも崩します。
”動”と”静”のバランス。このバランスを自分で管理する。

以前は週5日働いて、週末の土日は趣味をしたり出かけたりで、ほとんど家にいないような生活していました。

今は出来るだけ土日は予定を入れずに、家にいる。とは言っても、なかなか両日というのは難しいので、せめて1日だけは何も予定を入れないようにしています。
予定は入れても、遠出はせず近所で済ませる。それだけでもかかる時間や労力はうんと減らせます。

自由に使える時間を作ることで、カラダだけでなく、心に余裕ができます。
その効果のほうが大事と思っているのですが、心に余裕ができると、自然と自分の感覚に意識が向くようになります。自分の感覚に敏感になるというか。

そうすると、自分のことも見えてくるし、フト何か思いついたり…感性があがるような感じがします。やることがないと頭も使わないので、思考が休みがちになるのがいいのかもしれません。

瞑想やヨガなんかも思考を止めて、自分に集中するツールの1つですよね。
そこまではなかなか出来なかったり、好き嫌いもあるので取り入れにくいですが、意識して”時間を作ってみる”というのはオススメです。
長時間でなくてもいいので、短い時間でも”余白時間”ぜひ作ってみてください。


LINEで無料セッションを行っています。
普段の何気ないこと、感じたことを気が向いたときに、いつでも送ってください。
あなたと繋がれることを楽しみにしています。
LINE友だち追加