モノを減らす

モノを減らしたい欲求の第2波到来。

だいぶ洋服や本、その他キッチン周りなどちょこちょこ捨てたり、売ったりしていたのですが、まだ減らしたいようです。

在宅勤務になったことで、必要なものが大きく変わった感じはあります。
でも、足すより引くもののほうが圧倒的に多い。

まだ減らせると思う洋服と本、あと今回はCDもすべて売ります。
最近、音楽はSpotifyがすっかり気に入ってしまってCDは不要。
むしろ、AIが好みの曲を集めてくれたりするので、知らないアーティストの曲を教えてくれたり、すごいなと思います。
ポッドキャストも聞けるし、サブスクではあるけど、その価値は十分にある。

あとは、普段使いの靴はコンバースのスニーカー2足のみにします。
他は黒靴とランニング用スニーカーのみで事足りるとわかりました。

洋服は、好きだから本当に色々持っていましたが、色・カタチともに長く使えるベーシックなものだけにしていきたいのです。
と言いつつ、手放せないものもまだあるなぁ…。
迷うものは要らないものだとわかってはいても…。

思えば、一番大きく断捨離したときは、離婚したときでした。
急いで引越しをしなければいけなかったので、車往復2回で持っていけるもののみ。
一気にモノが減りました。

でも、そこでわかったのは「あれば便利は要らない」。
最低限のモノの生活でも全然問題なかったのです。

そこから、出来るだけモノは増やさないように気をつけていたはものの…
なかなかそうはいかないですね。

モノを増やさないことで、今工夫し始めたのは、化粧品類。
小さなものですが、化粧品類って細々と多くないですか?
これは顔用、これはカラダ用、これは髪の毛用…
●●用ってものがやたら多い気がしているのです。

昔から思っていたのですが、同じ肌につけるものなのに、どうして分ける必要があるのか。
顔は、綺麗に見せたいからとかなのでしょうか。
それを全部1つでまとめられたら、すごいスッキリするのに!
ということで、まとめ始めました。

今は、顔・カラダ兼用で使えたり、髪も肌の使えたりするものが増えてきたので、そういうものをうまく使っていけるといいのかなと思っています。

話が長くなってきたので、化粧品の話はまた次に。

更新のお知らせを受け取ることができます 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。