今はカラダを癒し、自分を労う

今日のメッセージでも健康・呼吸、そんなキーワードを受け取りました。

ここ最近、やたらと健康、カラダ、呼吸そんな情報が多くきています。
今、何かを終わらせようとしている方、そんな方はしばらく自分を労うお休みタイムを作ってください。
そして、終わらせつつも、もう次にやることは見えていたりするのではないでしょうか。
次に向けて自分を万全に整える準備時間だと思ってください。

“ここまでよく来ました”
そんなメッセージも受け取っています。
ここまでに色々あった方、変化の波が強かった方は、ここから少し穏やかな波に変わっていく感じがします。

変化があったということは、それだけ自分の内面も変化しています。
コロナが始まる前の自分と比べてどうでしょうか。
絶え間なく続く変化に右往左往しながらも、気がつけば自分の内面も大きく変わっていると思います。

内面を変えるためには、たまには荒業時が必要なこともあります。
ショック療法のようなものですね。
そのときは、とても苦しく感じるかもしれませんが、後になれば必ず感謝に変わるものです。
ただ単に”苦しめるだけ”のモノゴトなんて起きません。
もし、そうだと感じてしまうのであれば、自分が何か気がつけていない、見落としているものがあります。
自分を俯瞰して見てみるといいかもしれません。

今、大きな変化が見えていないという方も、決して波に乗れていないわけではありません。
人それぞれ、タイミングや波の大きさが色々あります。

大きな波が来た人は、逆に”偽りの自分”が大きくなっていたのだと思います。
それを剥がすための痛み。
大きければ、大きいほど痛みを伴ったと思います。
その偽りの自分は、社会を生きていくためにそうせざる得なかったものでもあるのです。
なので、今は挫折感のようなものを味わったとしても、どこかホッとしているような穏やかな自分もいたりするのではないでしょうか。

そのホッとしている自分こそが、本来の自分。
無理のない自分、等身大の自分なのだと思います。
そのほうがずっと自然に穏やかに生きていける。
そんなことを今は感じています。


LINEで無料セッションを行っています。
普段の何気ないこと、感じたことを気が向いたときに、いつでも送ってください。
あなたと繋がれることを楽しみにしています。
LINE友だち追加