自分のホロスコープを出す

占星学は、出生時の天体の配置(ホロスコープ)を出し、読み解いていきます。

ホロスコープを出せるツールはインターネット上にたくさんあります。
使いやすいもので大丈夫ですが、ここではARI占星学総合研究所のホロスコープ作成ツールを使用します。
ARI 占星学総合研究所 ホロスコープ作成

ホロスコープ作成手順

  1. 上記ホロスコープ作成ツールを開きます。
  2. 氏名/生年月日/生まれた場所を入力してください。
    ※時刻不明の場合、天体の位置が若干異なってきます。正確に出したい場合は、時刻を入れてください。
  3. ハウスシステムはそのまま、オプションはすべてチェックを入れます。
  4. [ホロスコープを作成する]をクリックすると、ホロスコープが表示されます。

ホロスコープはこのような図になります。
参考に私のホロスコープを載せています。

各天体やサイン(星座)などについては、他のページで細かく説明をしていきます。
大まかに全体を捉えていくには、太陽・月・ASC(アセンダント)をまずは見てみるといいと思います。